CO STYLE BOOK

〜子育て、読書、旅、音楽、いろいろ日々感じたメッセージを発信中〜

CALENDAR RECOMMEND ENTRY COMMENT TRACKBACK CATEGORY ARCHIVE LINK PROFILE OTHERS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -

「未来の働き方を考えよう」Review

上記2冊を連続して読み、今後の働き方について考えてみました。”WORK SHIFT”は、2025年を見据えた話で、予想できる範囲のことしか書かれていませんでしたが、ちきりんさん著の”未来の働き方を考えよう”ではもっと長いスパン、生涯における仕事との関わり方について考えさせられる内容でした。

ネットの普及、それに伴った急速なグローバル化により親の世代と自分の世代の働き方がまるで異なるように、これから20年、30年後は全く今と違ったものになっているに違いない。そんな中高齢化が進んでリタイアの年齢が70歳とかになってて、後40年も働かないといけないかと思うと、労働市場に残っていけるか正直不安です。しかし、自分の働き方に応じて消費も変えてバランスが取れる方法を見いだせれば、何も今と同じ働き方を永遠と続ける必要はないのだと、ちきりんさんの本を読んで考えました。大事なのは多様化する働き方の中で自身の価値観に合ったライフスタイルに適応していくことだと。
| 文学 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by CO - -

スポンサーサイト

| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -

Comment










Trackback

この記事のトラックバックURL: http://co-style.jugem.jp/trackback/993
<< NEW | TOP | OLD>>