CO STYLE BOOK

〜子育て、読書、旅、音楽、いろいろ日々感じたメッセージを発信中〜

CALENDAR RECOMMEND ENTRY COMMENT TRACKBACK CATEGORY ARCHIVE LINK PROFILE OTHERS

さようなら育休

気持ち的には育休最後の一週間は息子を預ける保育園も決まり、夫に育児の引き継ぎをしながらこれまで頑張ったご褒美として3人でどこかに行けたらな〜なんて思っていた… しかし現実は認可保育園に落ち、区役所へ駆け込み、認可外保育園に電話しまくり、熱出した息子の病院通いに、肩を負傷した夫は毎日通院。。こんなんで来週からホントに私が職場復帰してウチの家はやっていけるのか!?不安は増す一方で、こんなことになるなら私が育休を延期するべきだったんじゃないかと悔やみ、凹んだ一週間でした。育休を夫と交代することについては、自分自身が育休を通じて味わった充足感と経験を独り占めしないで夫とも共有するべきではないか、息子にとってもそんな父親の姿を見て育った方が将来的に良い影響があるんじゃないか…という想いから決断したこと。そんな気持ちも厳しい現実を前にすると萎えそうになる。。けれど、いつかこの現実の試練はその想いを実現するための踏み台にすぎなかったわ!!と清々しく思える日が来ると信じたい。。

思い返せば臨月の頃から始まった育休は真新しい経験の連続で一つの不安が去ってはまた新しい不安が登場!みたいな一年でした。でもそれら一つ一つと向き合うことでたくさんの気づきが与えられた。自分にとって「働く」ということについても。

そして今日は朗報もありました。キャンセル待ちだった認可外保育園から連絡があり、空きが出たので入れるとのこと!まだ認可保育園の二次選考の結果と保留中の認可外保育園の状況をみて最終的に入る園を決めますが、とりあえず一つ確保できてホッと一息。ホント人生って捨てる神あれば拾う神ありだなぁ(涙)
| 赤ちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | posted by CO - -

スポンサーサイト

| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -

Comment










Trackback

この記事のトラックバックURL: http://co-style.jugem.jp/trackback/1026
<< NEW | TOP | OLD>>